スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/10 無意根山

10/10 嵐の後の無意根山へ登ってきました。
定天も候補だったけど登山口に人が沢山いたので通り過ぎて
P1160364_convert_20151011212456.jpg
辿り着いたのは無意根山元山コース登山口
8時チョイ前なんだけど本日一番乗り!
P1160370_convert_20151011212531.jpg
登り始めは黄葉が見頃のようです。
P1160377_convert_20151011212635.jpg
黄色に包まれた登山道でした。
P1160371_convert_20151011212604.jpg
もっともっと黄色くなります!
P1160381_convert_20151011212703.jpg
順調だと思っていたらドロドロの登山道…
落葉で隠れていてトラップのような感じ(笑)
P1160387_convert_20151011212807.jpg
晴れているけど、風が凄いの…
P1160374_convert_20151011212734.jpg
こんな感じで登山道に塞ぐ形で2か所の倒木があったり…
P1160384_convert_20151011212834.jpg
千尺高地に辿り着き、休憩広場から山頂方向かな?
今日の予報は晴れなんだけど…
P1160394_convert_20151011212919.jpg
ダラダラと単調な笹薮の中の登山道が続き、突如痩せ尾根に出ると大沼が綺麗に見えました。
P1160399_convert_20151011212945.jpg
ここで腹減ったのでたっぷりコーンマヨネーズでエネルギーチャージ!
美味しいけど食べにくい…
P1160397_convert_20151011213328.jpg
薄別コース登山道と合流後はハイマツのトンネルを登り続けます。
ガスと暴風なので風よけ効果があったかな?
P1160407_convert_20151011213351.jpg
三角点のある山頂へ到着!
P1160408_convert_20151011213426.jpg
さらに奥のケルンの広場へ移動して、中岳方面
雲に手が届きそうな感じです。
P1160416_convert_20151011213537.jpg
通称テラスと呼ばれる山頂下の台地と奥には札幌岳方面かな?
P1160410_convert_20151011213455.jpg
ケルンと羊蹄山
雲が怪しい…
P1160417_convert_20151011213601.jpg
山カップとコーヒータイムは中止かな?
とりあえず山バウム撮影完了!
P1160422_convert_20151011213624.jpg
風を避けて晴れるのを待ったけどダメでした…
P1160423_convert_20151011213717.jpg
下山開始のんびり下ると晴れてきた(笑)
P1160424_convert_20151011213753.jpg
空の青にダケカンバの白が映えますね~
P1160427_convert_20151011213825.jpg
向こうの山は晴れ、今日は山の選択を間違ったようです。
P1160428_convert_20151011213924.jpg
下山したら晴れるの法則かな(笑)
P1160432_convert_20151011214023.jpg
写真の順番が入れ替わったけど、大沼も日を浴びて綺麗でした。
P1160429_convert_20151011213954.jpg
笹薮ロードを延々と下り…
P1160434_convert_20151011214114.jpg
黄葉を満喫しながらゆっくり下山。
P1160436_convert_20151011214145.jpg
そして今日も泥んこ状態…
P1160444_convert_20151011214216.jpg


おまけ

泥んこ言えば空沼岳!
アップしていなかったけど9/15に登っていました。
この日も前日まで雨が続いてました…
P1160352_convert_20151010215300.jpg
当然、こんな登山道だよね(笑)
P1160356_convert_20151010215350.jpg
晴れだから良しとします。
P1160360_convert_20151010215619.jpg
でもね足元は…
P1160357_convert_20151010220405.jpg

おしまい
スポンサーサイト

嵐の後のお山へ行ってみた…

10/10 天気予報は晴れマーク、山の上の強風まだ残っているけど行ってみた。

遅めのスタート、とりあえず定山渓方面で紅葉と黄葉を楽しんで山ランチの予定。
定天でも良かったけど登山口に人が一杯いたのでパスしてさらに奥へ
P1160364_convert_20151010213752.jpg
大沼だったかな?
P1160399_convert_20151010213925.jpg
風がビュービュー、笹もガサガサ…
P1160430_convert_20151010214805.jpg
寒いわー
P1160410_convert_20151010214836.jpg
飛ばされそうな山頂から
P1160423_convert_20151010214907.jpg

明日、明後日はは仕事なので詳細は後日アップします。
おやすみなさい~

9/20 秋晴れの樽前山

9/20 富良野方面で紅葉登山も良いかなと思ったけど、嫁と義姉の希望もあり樽前山へ!
息子も誘ったけどフラれました…
7合目駐車場は6:30でほぼ満車状態でした。

今日は晴れ予報なのでのんびり出来そうです!
晴れてるー!
最終目的地は風不死岳ですが、無理かな…
あそこの山頂まで行きたいのですがどうかな?
30分で西山分岐到着、青空に迫力の溶岩ドームが映える。
溶岩ドームがドーン!
さて、空へ向かって歩きますか!
秋晴れです~
やっぱり樽前山は晴れていないとね~
気持ち良いい~
無風なので今日の噴煙は真っ直ぐ立ち上ります。
溶岩ドームとこれから向かう西山も見えます。
溶岩ドームと奥に西山
支笏湖方面
風不死岳と支笏湖
樽前山神社奥宮到着、いい天気だわ~
樽前山神社 奥宮到着!
西山到着!
西山から溶岩ドーム
秋晴れの山頂でコーヒを満喫する、なんちゃって山ガール?嫁姉妹…
火山観測機器前で朝ごはん
これから向かう932峰(手前)と、何とかだまして登りたい風不死岳も呼んでいます。
風不死岳と932峰
932峰へ続く登山道、風不死岳登りたい(笑)
932峰へ登ってから、風不死岳?
でもね結果的に風不死岳は無理でした…932峰で便意or尿意が(笑)、女性は大変ですね。
太くなったお腹周りと落胆を感じる後ろ姿が撮影されていました。
寂しい後ろ姿… 腹が出てる(笑)

おしまい

近況

9/8は午後からの勤務、こんな時はエクストリーム出社!
登山口を7時半、山頂に8時半到着。
P1160321_convert_20150912140703.jpg
秋晴れの山頂は心地よい~
会社を休もうか(笑)
P1160320_convert_20150912184710.jpg
春香山方面
P1160318_convert_20150912184755.jpg
石狩湾もクッキリでした。
P1160322_convert_20150912190432.jpg
※結局、山頂で二時間のんびりして下山後に出社しました。


9/12 午後から雨マークなので近間の札幌岳へ
P1160326_convert_20150912185116.jpg
秋ですね…
P1160338_convert_20150912185641.jpg
このお山は黄葉、紅葉の時期がおススメです。
P1160336_convert_20150912185601.jpg
木の匂いが落ち着きます。
P1160324_convert_20150912185032.jpg
新しい山頂標識かな?
P1160331_convert_20150912185726.jpg
羊蹄山、今年も登りたいけど間に合うのかな?
P1160329_convert_20150912185824.jpg
雲が湧いてきたので朝ご飯を食べて帰るか…
P1160330_convert_20150912185855.jpg
たっぷりコーンマヨネーズは美味しいけど服が汚れます(笑)
P1160335_convert_20150912185802.jpg
日差しが無いので寒かった、もう山頂での昼寝は無理かな…


画像データーが…

8/7は振替休日、早朝4時に札幌を出発、雨の中を一路十勝岳温泉登山口へ!
午後から晴れの予報を信じカミホロカメットク山を目指す、晴れていたら十勝岳か富良野岳も?
D尾根の300階段を越え八ツ手岩辺りから雲海快晴モードへ十勝岳山頂は見事な雲海でした。
P1160287_convert_20150808101219.jpg
詳細をアップしようと思ったら、SDカードのデーターが壊れていた
いい写真が沢山あったのになぁー
また来いって事かね?


基本行っちゃえタイプ雨男ですが、自分が参考にしている山の天気予報のサイトです。
てんきとくらす
今回的中したけど信じるか信じないかはあなた次第?

8/7 雲海のお山

札幌出発時は雨模様…
曇り後晴れの予報を信じて十勝岳へ!
見事な雲海が待っていた~
P1160287_convert_20150808101219.jpg
山の天気は一瞬で…

当然だけど、同じ山に登っても毎回違う風景が待っている。
雨の日もね(笑)
P1160279_convert_20150808100447.jpg

おしまい

7/18 南暑寒

雨予報なので湿原テラスでの朝ごはんはお預け…
湿原展望台到着。
雲が多いけど下界は日差しもあり天候は何とか持ちそう?
南暑寒岳山頂or展望台マッタリ朝ごはんか迷い所です。
P1160219_convert_20150720074537.jpg
結局、携行食のゼリーで終えて山頂へ!
でもね~山頂は見えないんだよなぁ~
P1160221_convert_20150720074710.jpg
ガスに覆われた山頂直下のお花畑。
幻想的な雰囲気で今日一番の見どころでした。
P1160223_convert_20150720074618.jpg
汗とガスで濡れ鼠状態で10時に山頂へ到着。
コンロでお湯を沸かしいたら思ったら、雨足が強まり山カップを断念…
腹減ったよ~
P1160227_convert_20150720074807.jpg
腹ペコのまま雨竜沼湿原へ一気へ下る。
この時点でガスと汗で今更カッパは無意味な状況…
P1160230_convert_20150720074945.jpg
湿めりっけタップリでワタスゲがポンポン状態!
チシマフウロの色合いも鮮やかになったような気がします。
P1160222_convert_20150720074918.jpg
ガスの中湿原テラスで山カップ決行…
食べていたら本降りモード(笑)
P1160234_convert_20150720075019.jpg
この時点でパンツまでびしょ濡れ状態…
雨でもヤケになってコーヒーも楽しむ?
P1160233_convert_20150718204206.jpg
濡れ濡れのタニウツギかな?
P1160235_convert_20150720075147.jpg
往復18㎞いつも通りたっぷりの食料と飲料水(4ℓ)を持参して行ったけど消費したのは飲料水3リットルと携行食のゼリーとバナナのみ…やっぱり食事は大事と反省
更に湿原から登山口までは本降りモードの雨、下山途中には枝を蛇と見間違え足が攣ったり…

10数年ぶりの雨竜沼湿原~南暑寒岳はクタクタ登山となりました。
次回は何年後になるか判らないけど花の楽園だといいなぁ…

おしまい




7/18 雨竜沼湿原

三連休の天候は下り坂…
初日の7/18、全道的に午後からは雨マーク、おまけに19日20日と仕事だし
この時期は花を楽しみたいので候補は富良野岳方面か暑寒別岳!
ところが暑寒別岳は道路工事で通行止め…
富良野岳はラベンダー祭り渋滞が…
代替案は雨竜沼湿原と南暑寒岳かな!

札幌を4時に出発、買い物をしながら登山口着は6時30分
管理人さんが写真を撮ってくれたり、最近看板を新調した事を説明してくれました。
P1160186_convert_20150719080259.jpg
曇り模様でしたが、変に暑いよりいいか~と出発です。
P1160191_convert_20150719080420.jpg
白竜の滝を越えると、湿原入口まで一気に登る感じです。
P1160192_convert_20150719080538.jpg
7時40分湿原入口到着、ここからは南暑寒岳と暑寒別岳がドーン!!??
P1160201_convert_20150719080614.jpg
ドーンと雲の中でした…
P1160205_convert_20150720074116.jpg
脳内イメージはエゾカンゾウの黄色に覆われた花の湿原なのですが…
P1160206_convert_20150719081908.jpg
ヒオウギアヤメが少し…
P1160210_convert_20150719082945.jpg
ワタスゲの白だけじゃ色彩が…
P1160208_convert_20150719082024.jpg
今シーズンは雪融けのタイミングとその後の低温による霜の影響でイマイチだってさー
シナノキンバイ
P1160211_convert_20150719082106.jpg
ヒオウギアヤメ
P1160216_convert_20150719082228.jpg
エゾカンゾウ
P1160214_convert_20150719082146.jpg
花を探していたら見つけた羽化したばかりで羽根の伸びきっていないトンボ!
オオルリボシヤンマってやつかな?
P1160209_convert_20150719082303.jpg
花が咲いていたら湿原テラスで朝ごはんの予定でしたがパスして雨竜沼湿原展望台を目指します。
P1160215_convert_20150719083112.jpg
本当に花少ないわ…
雨予報なので気合い入れと登ったのに残念な感じです。
P1160213_convert_20150719082843.jpg

南暑寒岳へ続く

7/18雨のやま…

明日、明後日は雨マーク…
低温ミストサウナのようなお山でした。
P1160233_convert_20150718204206.jpg
サウナと言えば水風呂付だよね!
汗と雨がパンツ(ズボンじゃな方)と靴の中までびしょ濡れでした…
P1160238_convert_20150718204240.jpg

疲れが心地よい感じ、今晩は良く寝れそう~

7/5  札幌岳

札幌岳とは相性抜群!晴天率100%かな?
登山口から冷水小屋まではハイキング、ここからが登山の始まり!
急登に備えて大休止
急登を終えると、無意根や羊蹄山が!
羊蹄山ドーン
平坦だけどドロドロ、おまけにこの時期は虫がねぇ…
ドロドロ…洗濯が大変だわー
2時間半程度で山頂到着!
賑わう山頂広場
どこでも羊蹄山は目立ちますねぇ~
羊蹄山!今年も登らないと
支笏湖方面の山々、左のポコは空沼岳、中央は恵庭岳です。
空沼方面からは北大のワンダーフォーゲル部の学生たち、この後縦走路を空沼方面へ!
若いってイイねぇ~
空沼岳、恵庭岳方面
藻岩山と札幌市街地方面。
市内が一望です。
冷たい沢水で顔を洗ってスッキリ~
飲んじゃイケないようだけど少しなら(笑)
(多分ここで蚊に食われたようです…)
冷たい沢水で生き返る
登山道脇に何故か一輪だけ咲くサイハイラン。
一輪だけ寂しそう
暑い日の登山後はコカコーラが最高!
コーラ万歳!
下山後は小金湯温泉でマッタリ!
お肌スベスベ!

この時期、汗かきの自分は蚊の恰好の餌食、下山後虫刺され7ヵ所…
うち二か所は両瞼の上!
虫のいない高いお山へ行きたい今日この頃

おしまい


プロフィール

TOSIPAPA

Author:TOSIPAPA
食べる事とお酒が大好きな49歳 男性
ピークハント、タイムにはこだわらず
山頂や森の中での飲み食いに幸せを感じる変な登山者
かなりのメタボ系 

北海道 札幌市在住 


登山、キャンプ、イベント
息子との出来事、食べ物、
その他なんでもあり不定期な更新です。

息子が小2の時に一緒に樽前山登山へ
それ以来独身時代やっていた登山熱が再燃

息子も中学生になりお父さんと遊んでくれないので
週末は一人さびしく近くのお山へ!


夏は山に、キャンプ
秋も山
冬、春はたまにスキーとインドアレポートとぼやきが中心かな?
更新もかなり気まぐれ…

名言・格言集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。