スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/18 雨竜沼湿原

三連休の天候は下り坂…
初日の7/18、全道的に午後からは雨マーク、おまけに19日20日と仕事だし
この時期は花を楽しみたいので候補は富良野岳方面か暑寒別岳!
ところが暑寒別岳は道路工事で通行止め…
富良野岳はラベンダー祭り渋滞が…
代替案は雨竜沼湿原と南暑寒岳かな!

札幌を4時に出発、買い物をしながら登山口着は6時30分
管理人さんが写真を撮ってくれたり、最近看板を新調した事を説明してくれました。
P1160186_convert_20150719080259.jpg
曇り模様でしたが、変に暑いよりいいか~と出発です。
P1160191_convert_20150719080420.jpg
白竜の滝を越えると、湿原入口まで一気に登る感じです。
P1160192_convert_20150719080538.jpg
7時40分湿原入口到着、ここからは南暑寒岳と暑寒別岳がドーン!!??
P1160201_convert_20150719080614.jpg
ドーンと雲の中でした…
P1160205_convert_20150720074116.jpg
脳内イメージはエゾカンゾウの黄色に覆われた花の湿原なのですが…
P1160206_convert_20150719081908.jpg
ヒオウギアヤメが少し…
P1160210_convert_20150719082945.jpg
ワタスゲの白だけじゃ色彩が…
P1160208_convert_20150719082024.jpg
今シーズンは雪融けのタイミングとその後の低温による霜の影響でイマイチだってさー
シナノキンバイ
P1160211_convert_20150719082106.jpg
ヒオウギアヤメ
P1160216_convert_20150719082228.jpg
エゾカンゾウ
P1160214_convert_20150719082146.jpg
花を探していたら見つけた羽化したばかりで羽根の伸びきっていないトンボ!
オオルリボシヤンマってやつかな?
P1160209_convert_20150719082303.jpg
花が咲いていたら湿原テラスで朝ごはんの予定でしたがパスして雨竜沼湿原展望台を目指します。
P1160215_convert_20150719083112.jpg
本当に花少ないわ…
雨予報なので気合い入れと登ったのに残念な感じです。
P1160213_convert_20150719082843.jpg

南暑寒岳へ続く
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: TOSIPAPAさん

damerabbitさんへ
今年は高山植物に関してははずれ年のようです。
雨竜沼湿原も雪融け後の低温と霜が原因で正直期待外れでした。
また来いって事かな(笑)

Re: 雨竜沼

watanabeさんへ
往復18㎞なので西友で入念に食料ゲット、雨竜町まで順調だったのですが登山口までが長かった…
こんなに遠かったかな?
> 南暑寒に登って暑寒別見えるとなんか悔しいんですよね。
この件に関しては今回は暑寒別岳は全く見えなかったので悔しくないです(笑)
悔しいのは何故そちらで雨に当たらなかったのか…
> 湿原を見に行って、ついでに山でも登ろうかという感じがいいかな。
> 今年は花あんまりよくないんだ。
湿原で花を楽しみサックと下山の筈でしたが、花はイマイチだし雨に当たるはどうしてかな?
管理人さんの話では今年は外れのようです…
去年は凄かったなぁ言われました(笑)
基本3年周期のようなので再来年がおススメかな~

TOSIPAPAさん

おはようございます♪
花はいずこも でしたか。
お天気残念でしたね。

雨竜沼

TOSIPAPAさんが札幌を出る頃、私はまだ寝ていました。
登山口に着くころは浜益手前かもしれません。
なんか登山口まで時間かかり過ぎてない?
ワタシ札幌出たの5時半だけど。

南暑寒に登って暑寒別見えるとなんか悔しいんですよね。
せっかくがんばって登ったのに「そっちの方が高いのね~」って。
だから最近足が向かないんだよね。
そこは、
湿原を見に行って、ついでに山でも登ろうかという感じがいいかな。
今年は花あんまりよくないんだ。

早く続きをアップするように。
プロフィール

TOSIPAPA

Author:TOSIPAPA
食べる事とお酒が大好きな49歳 男性
ピークハント、タイムにはこだわらず
山頂や森の中での飲み食いに幸せを感じる変な登山者
かなりのメタボ系 

北海道 札幌市在住 


登山、キャンプ、イベント
息子との出来事、食べ物、
その他なんでもあり不定期な更新です。

息子が小2の時に一緒に樽前山登山へ
それ以来独身時代やっていた登山熱が再燃

息子も中学生になりお父さんと遊んでくれないので
週末は一人さびしく近くのお山へ!


夏は山に、キャンプ
秋も山
冬、春はたまにスキーとインドアレポートとぼやきが中心かな?
更新もかなり気まぐれ…

名言・格言集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。