スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/29 来年が楽しみです!



本日生保大学課程の試験が終わりました。
まだ結果は判らないけどとりあえずスッキリ!
面倒で自己採点もしていません…
結果は後で(笑)

1/29日曜日に味噌造りをしたのでアップします。
我が家はここ5~6年毎年この時期に味噌づくりに参加してます!
今年のメンバーは自分も含めて幼稚園時代のママ友のご主人ばかり5名なんで?
幼稚園の頃から付き合いなので、キャンプや登山でパパ同士も飲み仲間です

分量とかは解らないので質問は受け付けません(笑)

味噌仕込みは丁寧な手洗いからスタートします~
ちゃんと洗わないとカビが発生しやすくなります。

まずは大豆を茹でます。
P1090265_convert_20120201212406.jpg
大きいボール一個分、この量で8㌔の味噌を仕込みます。
P1090255_convert_20120201212431.jpg
ひき肉加工に使うような機械でミンチ状にします。
P1090264_convert_20120201212500.jpg
大きなタライに米麹を入れ細かく揉みほぐします。
P1090262_convert_20120201212553.jpg
さらに塩を投入してよく混ぜます。
P1090268_convert_20120201212643.jpg
よく混ざったところで先程の大豆を投入してハンバーグ位の硬さまで、大豆の茹で汁を入れ練るようにまぜまぜします。
P1090272_convert_20120201212719.jpg
練りあがったら空気が入らないようにボール大の大きさに丸めます。
P1090279_convert_20120201212757.jpg
出来上がったボールの状態で容器に勢いよく投入(なるべく空気が入らないように強く投げる)
空気が入るとカビが発生しやすいようです。
P1090286_convert_20120201212830.jpg
空気を押し出すようにびっしり詰め、上に塩で蓋をします。
P1090287_convert_20120201212903.jpg
アルコール殺菌した木綿を上に乗せビニールの空気も出来るだけ抜いてタッパで密閉して出来上がり!
P1090289_convert_20120201212928.jpg
毎年仕込んでいるのですがその年の気候、気温等で味や色相が違います~
1年~2年位が我が家の好みでしょうか!

今回お借りした施設はサッポロさとらんどの調理室です。
当日予約なしでも、手作りバターや手打ちそば体験も出来るようです!

隣のモエレ公園とは違い、おチビちゃんたちがスノーチューブ(無料)で遊んでました。
P1090293_convert_20120201212955.jpg
ここも200円で歩くスキーのレンタルやってます!
今度やってみようかな~
P1090294_convert_20120201213025.jpg


おしまい
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

JUNさんへ
試験も何とか合格できたし!
ひと安心(笑)

今日はこのメンバーのママ友家族で遅めの新年会です~
飲むぞー(笑)

No title

試験お疲れ様でした

手作り味噌、なんかスローフードでいいなぁ
こんないい施設で、みんなでワイワイ楽しそうだな♪

Re: わが家も・・・・

山行蔵さんへ
おはようございます。
味噌汁を頂くときは奥様に感謝して下さいね!

何故か毎年同じ分量、工程で作るのですがその年の気温や湿度によって味や色が
違います。

自分も、市販の味噌では満足できないからだになってます!

Re: No title

ノリかめ さんへ
おっ!ノリかめさんの所も自家製味噌ですか~
仕込んで初めて蓋を開けるときが楽しみなんなです(笑)
カビが沢山発生していたりした時はかなりへこみます。
ノリかめさんも味噌汁を頂くときは奥様に感謝してくださいネ!

Re: 自家製味噌

いけぶーさんへ
こんにちは!
自家製味噌作業自体はそんなにかかりません!
でも熟成期間が1年~2年なので開けるときが楽しみです。
バター造りは、ペットボトルに牛乳、生クリームを入れて振るだけで
簡単に出来上がります~

Re: No title

サトちゃん@さんへ
勉強は昔から嫌いでした(笑)
息子にはうるさく言っているけどね…
結果は何とか合格出来たみたいです。
でもあと残り3教科、まだ先がありのすね~
味噌は意外と簡単で楽しいですよ!

わが家も・・・・

カミさんの手作り味噌でアツイ味噌汁をいただいて
下ります^^

それぞれ、分量は決まっているものの、つける人の
適当さも、加わって市販の味噌では満足できないからだに
なっちゃいました(笑)

カミさんに感謝、感謝です。

No title

こんにちは。
手作り味噌ですか。
いいですね。美味しいでしょうね。
今月、家内が手作り味噌を作るようです。
どんな味噌が出来るか楽しみです。

自家製味噌

こんにちは~。
すごいなぁ~、自家製味噌。
結構手間隙かけて作ってるんですね。
昔の人は皆、自分で作ってたんでしょうか・・・。
料理とか全くできないので、バター作りとかから
はじめてみようかなぁ~・・・。
(思うだけですが・・・。)

No title

こんばんは。

試験は何歳になっても嫌なもんですね^^;
良い結果が出るといいですね。

本格的な味噌作り、自分で作ると味も格別なんでしょうね。

Re: お受験

damerabbitさんへ
やっと試験も終わってホッとしています~

味噌の出来はどうでしょうか?
来年開けてカビていないといいのですが…

Re: 偉いね

watanabeさんへ
本当はこんな余裕なかったんですがね(笑)
何とか合格できそうです!
次回は夏にまた試験が…

自分が造った味噌はもっと美味しいかも?
でも出来上がりがどうなるかは来年にならないとわかりませんね…

Re: こんにちは♪

ちびまさんへ
材料と大豆をつぶす機械があれば案外簡単に作れますよ!
意外と力も必要です~

自分で作ったとなると不思議と美味しく感じます(笑)
毎年同じく作っても味が違うんです?
熟成期間によって味も変わるので色々ブレンドしてみたり…

Re: お疲れ様

Memuroさんへ
昨日の時点ではまだ自己採点していなかったのでお酒は控えめに(笑)
本日自己採点したら何とか合格出来そうです!
でもまだ3教科も残っているのです…

手作り味噌は正直買った方が安いです(笑)
でもこの味に馴れると、売っている味噌が美味しくないから不思議です
一年後が楽しみです!

Re: お疲れさまでした

ちびまさんへ
とりあえず終わってスッキリです!
正直やる気がなかったかも…
毎回思うのは計画的に勉強していれば、こんな事ならないのに…
と後悔しながら4~5日勉強に励みます(笑)

モエレあたりならお兄ちゃん達も楽しめるかもしれません!

お受験

パパさん
お疲れ様でした。
手造りみそ 美味そうですね~♪

後のお楽しみも良いですね~。

偉いね

試験前にそんなことやってて・・偉いパパだね。
感心しちゃうよ。
いや、ホント。

手作りの味噌は昔作ったことがあります。
正確には妻が^^;
これが味噌になるのって不思議だと思いましたよ。
だったら醤油も作れるんじゃないかと思いましたがさすがにそれは無理でした。
結構美味しかったんだよね~
出来上がりが楽しみですね。

さとらんどではバター作りを体験したことがありますが、これも不思議でした。
フリフリするのがとても疲れる作業でしたけど。

こんにちは♪

味噌作り、一度やってみたいと思ってるんですー!
簡単そうに見えますが、結構手間がかかってそうですね~^^

自家製味噌なんて、素敵ですよね♪
北海道だと、ちゃんちゃん焼きとか有名ですよね。
熟成されたお味噌で作ったら最高に美味しそうですね~!

お疲れ様

試験お疲れ様。ほっとしていっぱい飲んだんじゃないでしょうか。
年を取ると、新しいことが覚えられなくてねえ。
私も昨年春に某民間資格試験を受けましたが、かなり辛かったなあ。
結果が出ればいいですね。

10年ほど前、当時の上司の発案で、部署を上げて味噌作りに励んだことがあります。
残念ながら私の場合、手をかけて何かを作ることが苦手な性分なので、
その時限りのイベントで終わってしまいました。
今後も食べるの専門でいきます。
味ですか、、、それなりだったかと。

お疲れさまでした

試験、終わってスッキリできてよかったですね。
私はこの年になってからの勉強、多分つらいです(^^;)
仕事に使うソフトのマニュアル本さえ、読む気がおきません…(笑)

モエレ山やさとらんど…うちもわりと近くですが、なかなか行く機会ないです。
なのでTOSIPAPAさんのブログで結構新しい発見がありますよ。
特に冬… さとらんどは雪まつりの行列に閉口していらい遠のいていますが
冬の普段の日もなかなか楽しめる場所のようですね!

味噌づくり楽しそう。集まってこういう試みが出来る素敵なお仲間ですね。
空気が入らないよう、勢いよく投げるところが何だか楽しそうかも。
自分たちで作った味噌のお味も格別でしょうね(^^)
プロフィール

TOSIPAPA

Author:TOSIPAPA
食べる事とお酒が大好きな49歳 男性
ピークハント、タイムにはこだわらず
山頂や森の中での飲み食いに幸せを感じる変な登山者
かなりのメタボ系 

北海道 札幌市在住 


登山、キャンプ、イベント
息子との出来事、食べ物、
その他なんでもあり不定期な更新です。

息子が小2の時に一緒に樽前山登山へ
それ以来独身時代やっていた登山熱が再燃

息子も中学生になりお父さんと遊んでくれないので
週末は一人さびしく近くのお山へ!


夏は山に、キャンプ
秋も山
冬、春はたまにスキーとインドアレポートとぼやきが中心かな?
更新もかなり気まぐれ…

名言・格言集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。