スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/20 風不死岳 1102m①

5/20 天気予報は晴れ気温も20℃登山日和でした。
前日のテニスが効いたのか息子を誘うがあえなくフラれた
翌朝5時起床、登山口6時半の予定だったが6時半に息子に起こされた!
パパ今日山行かないの? あわてて準備して7時出発、先が思いやられる…
第一候補の恵庭岳登山口に8時着ところが駐車場が一杯、10人位の団体さんも!
これだけ人がいたら山頂でのんびりできないので樽前山方面へ向かいます。

途中、恵庭岳を望む今日は快晴だね~
P1100291_convert_20120521204024.jpg
鏡のような支笏湖に樽前、風不死岳が…思わずパチリ
P1100294_convert_20120521204054.jpg
支笏湖ブルーですね!
実は上の写真上下反対です気が付きました?
P1100295_convert_20120521204113.jpg
五合目登山口に8時半着、20台くらい路駐しています。
七合目までの道路は5/30開通予定なので本日はここからスタートです。
P1100297_convert_20120521204133.jpg
こんな感じの林道をひたすら歩きました…
P1100299_convert_20120521204159.jpg
七合目ヒュッテまで40分、日差しにやられて小休止。
P1100300_convert_20120521204219.jpg
そのまま登ってもつまらないので本日はお花畑コースから入山しました。
途中で、支笏湖をバックに雪だるまの雪子ちゃんを造ってみたけど口をつけていなかった…
P1100307_convert_20120521204242.jpg
樽前山青空に稜線がくっきり!
P1100303_convert_20120521204309.jpg
932峰と風不死岳方面
この時期まだ花は早いみたい…
P1100309_convert_20120521204329.jpg
932峰へ続くトレイル、花があったらいい感じでしょうね!
P1100314_convert_20120521204355.jpg
花畑を過ぎてからの火山灰の登山道が歩きにくい。
P1100317_convert_20120521204424.jpg
足元を見ると可愛らしい小さな花が、岩ヒゲかな?
追記 コメバツガザクラが正解! シケさんに教えて貰いました
P1100320_convert_20120521204447.jpg
風不死岳もいいねぇー
樽前山溶岩ドーム一周もいいけど、風不死岳2回登ったことあるけど12年前…
P1100321_convert_20120521204510.jpg
今日は単独行なので気がついたら風不死岳登山口でした(笑)
七合目ヒュッテまから1時間です。
P1100322_convert_20120521204832.jpg
久しぶりの登山で、長い林道歩きと強い日差しに体力を奪われているに気が付いていなかった…

その② 疲労編へ続く



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: フップシ

いけぶーさんへ
こんにちは!
なんか風不死岳の悪口ばかり言ってしまいました(笑)
少しだけ心が折れますがいいお山です、7合目からなら問題なく行けるかと思います。
素晴らしい景色が待っていますよ~

ブッチャーわかってもらえましたか(笑)
凶器はブッチャーのフォークとタイガージェットシーンのサーベルです!

フップシ

こんにちは~。
風不死岳、もう登れるんですね~。すごい綺麗!
今年は登ってみたいなぁ~。
でも、登山ガイドなんかを見ると、結構険しいみたいで、僕には無理かなぁ・・・。
まずは樽前ですね。
さかさまの写真、全く気づきませんでした。
風が無いときでないと見れないのでは?
すばらしいです。
ブッチャーには笑いました。
懐かしい!
テリーファンクとのフォークの試合、思い出しました。

Re: 上下逆に気づきませんでした。

たま虫さんへ
こんばんは。
もし黙っていたら誰か気が付いたのだろうかなんて思いました(笑)
でも札幌市内から車で一時間程度でこんな綺麗な湖があるなんて素敵ですね!
久しぶりに支笏湖ブルーを体感しました。

上下逆に気づきませんでした。

湖面に映っている方が鮮明だなぁとぼんやり感じつつ、次の文章を読んで、やられた!と。

Re: No title

北海道のくま さんへ
6時半には登り始めようと思っていたのですが…
自分は汗かきなので暑い日は早いうちに登らないと駄目なようです。
林道が閉鎖は知っていたのですが歩くと想像以上に長くて(笑)
 
この日は、支笏湖側の北尾根登山口から登ってきた登山者の方が大勢いました。
登山道へアプローチも良くなって2時間半程度で登れるなんて…でも急なんでしょうね?
実際は自分たちに見えてないだけで、熊の方は通り過ぎるのをまっているのかもしれませんね…
ここのお山も夏場はうっそうとして見通し効かないので雰囲気はあります。

口無沼は苫小牧在住時代に何度か行きました。
金魚かヒブナが沢山いて水面が赤くなっているところもありました。
丸山遠見はまだ行ったことないので今度行ってみます!

No title

お寝坊したんですね
 林道が 閉鎖してたら 登ろうと 思わないか
  支笏湖畔から 登るかな?? 
   でも 急な変更だと そこまで 気が回りませんね
ヒグマが 登山者を 襲ったってことは 本当は 少ないんです
 山菜とりの人の方が 断然多いのです
  アスファルトの道を登る 支笏湖畔の紋別岳で 
    ものすごい獣の匂いと なんかの 音が そう 熊の警戒音
     でも 見通しのいい道を 歩くから その横で 隠れて 人を 隠れて 見逃して くれてるのかも
でも 山菜とりは 見通しの悪く はち合わせが あるから 襲われる 危険が 増えるんです
 支笏湖畔に 行ったのなら 丸山遠見や 口無沼も 行ってみてください

Re: TOSIPAPAさん

damerabbitさんへ
樽前山は何度登ってもいいですねぇ!
ここの山ま手軽に登れるし景気は見事ですから山登りを始める人には必ず勧めます。
でも人が多すぎでしょうか…(笑)

隣りの風不死岳はこんなに近いのに登山客も少なく、植生、地質、登山道の雰囲気も別物です。
ヒグマに関しては過去にタケノコをとりに入山して2名亡くなったりしているのと、今は閉鎖されている
シャモ二ナイコース側(コケの洞門側)は熊が多いと思うので関係あるのでしょうか?
でも確かにアップダウン、笹藪、岩場が多く見通しが効かない時期は怖いかもしれません。


Re: いつかは・・・

山男さんへ
こんにちは、コメありがとうございます。
風不死岳は過去に2度登っているのです。
もう十数年前なので軽い気持ちで登ってみましたが…

ここの眺望は最高ですが、山頂まで2つほど偽ピークに騙されるので心が折れる山でしょうか?
山頂に立つと忘れますが…
今回も3度ほど心が折れそうになりました!
いや、折れたかなぁ(笑)

Re: 私も

Memuroさんへ
騙されましたか!(笑)

7合目まで車で行けないのはわかっていたのですが…
ヒュッテまで40分強い日差しを浴びて心が折れました~1回目の挫折ですこの後2回心が折れます…
鎖場は体重増のせいか腕が…
疲労編、楽しみにされてもただ疲れただけかなぁ(笑)

TOSIPAPAさん

オイラ 樽前しか登っていません。
支笏湖ユースに泊まって・・・昔から赤い三角屋根にあこがれていたので
4年前になるかな?登りました。
朝飯前に登り 朝日に輝く太平洋を見て・・・未だ脳裏に焼き付いています。

ペアレントさん曰く「今度は是非、風不死岳に登ってくださいね。」って言われていたので。


風不死岳
昨年も羆出没?ですよね~。

いつかは・・・

 こんにちは!
 学生時代に行きそびれ、支笏湖にキャンプに行くたびに「いつかは登ろう」と
思っていた不風死岳。見た目よりも手強いと聞いたことがありますが、たぶん
眺めがいいんでしょうねえ・・・
 続きを期待していま~す!

私も

watanabeの兄貴同様、同じ写真2枚載せてるよな~???
と思ってた口です。やられました。
五合目からヒュッテまでの道のりは、けっこうダラダラしてるじゃないですか。
思いっ切り消耗しますよね。お察しします。
でも、ここで体力使っちゃうと、風不死岳の鎖場がスリリングだったんじゃあ…。
疲労編、楽しみにしてます。

Re: こんにちは~

ちびまさんへ
前回に続き今回も…
今週末に運動会あるし怪我したら大変なので止めました。

この日は日差しがきつくてつらかったですね~
雪子ちゃんは人が来ないか確認しながら作りました。
ここのお山はあと一か月もするとお花が一杯になります。

Re: 楽しそ^^

watanabeさんヘ
騙されましたね(笑)
寝坊したけど湖面に映る綺麗な山の写真が撮れたとテンション上っていたんですがねぇ~
5合目から風不死登山口まで1時間40分、強い日差しにさらされて…
> この山って晴れてると日射しを遮るものがないから結構つらいところもあるよね。
> 昔、途中で水がなくなって砂漠をイメージして歩いたことがあったよ。
今回はまさにこの展開でした。
>雪子ちゃんのネーミングがビミョ~。
女の子の方がいいかなぁと思って雪乃ちゃんにしようと思ったけどススキノに居そうなのでやめました(笑)

こんにちは~

今回は息子くんにフラれちゃったんですね。。
でも、ホント天気が良くて暑そう!
日陰がないと、かなり体力奪われますよね、、

しかし、子供みたいに雪子ちゃん作って楽しめるなんて。。(笑)

もう少しお花が咲いてると、きっともっと素晴らしい景色なんでしょうね~^^

楽しそ^^

まず、逆さまの写真には全然気がつきませんでした。
間違って同じ画像2つ載せてるや!
とか思った私を許しておくれ。

この山って晴れてると日射しを遮るものがないから結構つらいところもあるよね。
昔、途中で水がなくなって砂漠をイメージして歩いたことがあったよ。

雪子ちゃんのネーミングがビミョ~。
・・よく考え付いたね^^

疲労編、マジで楽しみ。

Re: タイトルなし

サトちゃん@さんへ
おはようございます。
この日は無風だったので見事な映り込みでした!
> 残雪があるうちに、羊蹄山の映り込みを…
冠雪した羊蹄山はえになりますもね!
もしかして倶知安の蕎麦屋さんの池かなぁ?
楽しみにしてます。

Re: No title

炉端家さんへ
おはようございます。
ここの駐車帯いつも樽前山を撮るポイントなのですがこの日は見事でした!
あと釣りをしている人も数名いましたよ~
> PS、某お風呂・・・^^
watanabeさん近所のお風呂か某お風呂のどちらかによく出没します。
いゃー見られていたとはね!
ということはセクシーダイナマイトなメタボボディを目撃したんですね(笑) 

おはようございます。
支笏湖への映り込みが見事ですね。
残雪があるうちに、羊蹄山の映り込みを
撮りにきたいと思ってます^^

No title

おはようございます。

写り込み良いですネ!^^
ビルの写り込みなども有りますが、私は水の写り込みが好きです♪
無風、ベタの時しか撮れませんもんね。

PS、某お風呂・・・^^ やっぱりでしたか(笑) あの時混んでましたネ・・・・
                モール泉に入ってた時、目の前に居たのが私です(笑)
                   ちょっと怖いか・・・(ニヤリ)

Re: こんにちは・・・

山行蔵さんへ
雪子ちゃん口つけるの忘れまして…センスないね(笑)
その②のタイトルは疲労編になります!
でもホント疲れた…

Re: No title

椿の茶屋さんへ
やっと夏山シーズンの始まりです^^
北海道は広いので地域差がありますが森林限界は1200m~1500m位でしょうか?
でも樽前山は火山活動の影響で森林限界は700m位でしょうか!
とても火山活動の活発な山で明治時代の噴火で現在の溶岩ドームが形成されたようです。
千歳空港からも近いしオンシーズンは7合目まで車で登れて山頂まで1時間です。
手軽に登れてこの景色と荒涼感は魅力的です。
椿の茶屋さんも北海道に来られた時にどうですか(笑)

でもご指摘の通り、樹林帯がないので天気が悪いと強風や落雷に、晴天でも日射にやられます…

こんにちは・・・

何と、締りのない雪子ちゃん・・・(笑)

でも愛嬌がありますね~、これもシケさんの影響ですな

その②レポートが楽しみだな~

No title

こんばんは。登山シーズン到来ですね(^^)

不勉強でよく知らないのですが、北海道の山は緯度が高い分
森林限界も低い、のでしょうか。荒涼とした感じが山屋の気分を
高揚させてくれます(笑)しかし日射しをさえぎるものは少なさ
そうだし、山中で低気圧に当たったらつらそうですね・・・

Re: 騙された

シケさんへ
ご指摘ありがとうございます。
てっきり岩ヒゲかと思っていた!
花にはまだ早かったようでほとんどなかったです…

雪子ちゃんは帰りには姿がありませんでしたe-259
融けてしまったのか、登山道脇だから踏まれてのでしょうか…

②のタイトルは疲労編にしますね!

騙された

写真の上下反対にしてるとは気づきませんでした。綺麗な湖面ですね。
湖にはそれほど興味ない方ですがこんだけ綺麗だとイイなぁ
雪だるまの雪子ちゃん、日本人形のような清楚な顔立ち。
TOSIPAPAさんの好みがわかしました(笑)

あ、それ岩ヒゲじゃなくってコメバツガザクラと思います。
今その辺りはそれしか咲いてないらしいです。
②疲労編 楽しみにしています。
プロフィール

TOSIPAPA

Author:TOSIPAPA
食べる事とお酒が大好きな49歳 男性
ピークハント、タイムにはこだわらず
山頂や森の中での飲み食いに幸せを感じる変な登山者
かなりのメタボ系 

北海道 札幌市在住 


登山、キャンプ、イベント
息子との出来事、食べ物、
その他なんでもあり不定期な更新です。

息子が小2の時に一緒に樽前山登山へ
それ以来独身時代やっていた登山熱が再燃

息子も中学生になりお父さんと遊んでくれないので
週末は一人さびしく近くのお山へ!


夏は山に、キャンプ
秋も山
冬、春はたまにスキーとインドアレポートとぼやきが中心かな?
更新もかなり気まぐれ…

名言・格言集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。