スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/8  無意根山 1464m ②

無意根尻小屋でひと休みしてきつい登りに備えます。
最初の壁の部分に木製のハシゴが設置されています!
この後も滑りそうな急斜面にはハシゴ、ロープ、木道があり
整備された登山道がです。
DSC00711_convert_20120709215520.jpg
湿地帯には木道も完璧ですね!
ここまで上げるの大変だろうなぁ…
DSC00715_convert_20120709215458.jpg
倒木をまたいたり、くぐったり…
DSC00718_convert_20120709215423.jpg
またハシゴ…この後刈り込まれたネガマリダケの急な尾根道をひたすら登り続けると…
DSC00719_convert_20120709215351.jpg
テラス部分に出た~
始めて山頂が見えた。
だけどまだ遠いなぁ…
DSC00725_convert_20120709215311.jpg
しばらくはこんな感じの緩斜面が続きます。
DSC00761_convert_20120709215208.jpg
そして山頂へ向かって延びる登山道。
DSC00732_convert_20120709215039.jpg
元山コース分岐到着。
ラスト1.2㌔が長く感じたよ…
DSC00730_convert_20120709215121.jpg
登ってきたテラス部分あの向う側からの登ってきたんだね!
DSC00733_convert_20120709215015.jpg
このへんからハイマツ帯に突入。
DSC00734_convert_20120709231956.jpg
ここのハイマツ自分の身の丈より高いのでトンネル状態です。
足元に気を取られているとハイマツ顔面攻撃が(笑)
DSC00736_convert_20120709231934.jpg
やっと着いた…
林道歩きを含めて4時間でした!
DSC00743_convert_20120709214821.jpg
なぜか二つある山頂標識?
DSC00744_convert_20120709214748.jpg
まだ雪の残る余市岳方面。
DSC00746_convert_20120709214555_convert_20120709214646.jpg
中岳がいい感じ~
天気良かったらこの後ろに羊蹄山がドーンと見えるのに…
DSC00745_convert_20120709214722.jpg
山頂には7名ほどの登山客がいました。
元山コースから登ってきた人が多く話を聞くと3時間で登れるけど1/3は藪漕ぎでかろうじて登山道がわかる
状態のようです。
あと虫が多い(笑)

一時間程粘ったけど羊蹄山は見えず下りも長いので下山。
DSC00747_convert_20120709230719.jpg

その③下山編へ続く

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 24㌔!?

シケさんへ
登山口まで5キロ行き1時間10分帰りは55分の林道歩きです!
シケさんもピンネで似たようなことしていたような?

虫は凄かった立ち止まったらやられるので歩くしかない(笑)
ハッカ油濃くしてもって行ったけどダメだった…

Re: TOSIPAPAさん

damerabbit さんへ
往復24キロのうち10キロが林道歩き…
登山に行ったのか林道歩きに行ったのか(笑)
気温はそんなに上がらなかったのですが蒸し暑くて全身汗だく~
かなりダイエット効果はあったと思います。

24㌔!?

お疲れさまです。良く行きましたね^^;
今時期は行けないなぁ虫すごそうだしなぁ
夏は標高高いとこ行って避暑が普通でしょ。
1464mじゃ虫に攻撃されに行くようなもんですよぉ
ダイエット登山御苦労さまでした。
あ、その③があるんですね 楽しみにしてます。

TOSIPAPAさん

林道歩きも大変だけど・・・スリルが盛りだくさんの登山道だね。
24km ← 唖然 
視界もあまりなくって・・・お疲れ様でした。

だれかさんも書いていたけど「ダイエット」バッチリだね。

Re: No title

JUNさんへ
5キロの林道歩きは帰りがつらかった…
ここのお山は後半まで見通し効かないし、人がいないし…
結局山頂まで誰とも会わなかった!

晴れていたら山頂の景色は最高なのですがね!

Re: な~んだ

watanabeさんへ
薄別コース登山者少ないのに整備されていました。
ちょと期待外れでしょうか?

> 元山コースはひどかったんだよ。
> 登り始めはムシムシ攻撃で途中から笹がひどくてどこが道か分からないし。
山頂での会話ではどこが登山道か迷うような状態で1/3はヤブ漕ぎのようです。
虫には自分もかなりやられました、立ち止まると群がるので休めなかった…

羊蹄山は残念ながら見えませんでした…
また今度?あるかなぁ(笑)

Re: 何か、

memuroさんへ
往復24キロの行程です。
帰りはホント長く感じました~
暑かったし今回も全行程で3ℓ以上の水を飲みました(笑)
残念ながら皆さんが期待しているような大きなアクシデントはありません!

> いずれにせよ、十勝からわざわざ出向くのもどうかというコースであることは分かりました。
いや!ここは是非出向いてもらい元山コースから登ってくれると盛り上がります(笑)

No title

林道片道5キロはきつそうだけど
登山道は整備されていて歩きよさそうですね

その3楽しみにしています

な~んだ

こっちのコースは荒れていないんだ。
元山コースはひどかったんだよ。
登り始めはムシムシ攻撃で途中から笹がひどくてどこが道か分からないし。
同じことを期待していたのに何だか悔しいな。
でもその3があるってことはこれから盛り上がるのでしょうか。
・・どうも最近は変なことを期待してしまいますね。

頂上からの景色がちょっと残念でしたね。
また来いってことかな。

何か、

もの凄く歩いてない?
しかも、蒸し暑そうでダイエット効果満点ですね。
また、木道が浮いているところが湿地らしくていい。

ただ、今のところ、TOSIPAPAさんがダイエットに励んでいる以外は、
大きなアクシデントに見舞われてないようですが、
③で何か起こるんでしょうか?
楽しみです。

ところで、watanabeの兄貴が言ってたのが元山コースなのでしょうか?
いずれにせよ、十勝からわざわざ出向くのもどうかというコースであることは分かりました。
プロフィール

TOSIPAPA

Author:TOSIPAPA
食べる事とお酒が大好きな49歳 男性
ピークハント、タイムにはこだわらず
山頂や森の中での飲み食いに幸せを感じる変な登山者
かなりのメタボ系 

北海道 札幌市在住 


登山、キャンプ、イベント
息子との出来事、食べ物、
その他なんでもあり不定期な更新です。

息子が小2の時に一緒に樽前山登山へ
それ以来独身時代やっていた登山熱が再燃

息子も中学生になりお父さんと遊んでくれないので
週末は一人さびしく近くのお山へ!


夏は山に、キャンプ
秋も山
冬、春はたまにスキーとインドアレポートとぼやきが中心かな?
更新もかなり気まぐれ…

名言・格言集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。