スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/7/15 上ホロカメットク山 大砲岩分岐付近

7/15 途中下山を決めた時の様子です!
山の天気はわからない…
[広告] VPS

後ろから登ってくる母を気にして何度も振り向く息子(笑)
[広告] VPS
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ノリかめさんへ
引き時が難しいですね~
単独なら行ったでしょうが子供も一緒ですから今回は諦めました。
また来いって事でしょうか(笑)

稜線を境にガスが止まったり、風向きや強さが大きく変化してました。
山の天気は難しい…

今週も天気読み違いでした~

No title

おはようございます。
登山では辞める決断がなかなか難しいですね。
せっかく来たのだからと思ってしまします。
昔、上ホロの山頂で見た風景。
十勝平野側から流れてきたガスが稜線のところで見事に垂直に空に向かって昇っていました。
しばらく見惚れる光景でした。

Re: papaさん

damerabbitさんへ
返信遅くなりました御免なさい!
動画見て頂いたのですね~
ここを境にガスの濃淡がかわってました。
あと息子には走ったらダメだよ言い聞かせました(笑)

親子連れバックショット…哀愁が漂います~
シケさんに感謝!

papaさん

おつかれ~♪
再度 遊びに来ました。
先日は余裕が無かったので 弁解してます。許してね~。
動画を見にね~
泣けます 涙 ちょちょぎれます。
でも 稜線上で走ってはダメよ~♪

山楽舎さん
なるほど 写っていたァ~ 親子の背中 なんだか寂しそうですね。
安堵の背中?かな。

パパさん 今度からはママさん長男さんと離れないで歩こうね?

あ・・・それと シケさん サンキュ~

Re: 山楽舎BEAR

シケさんへ
情報ありがとうございます。
確かに自分達です!
避難小屋には外人さんがいた一行とガイドさんと二人連れのツアー客がいたので多分山楽舎BEAR
だったのですね~
あと一時間早かったら十勝岳いけたね…

山楽舎BEAR

って知ってます?
ガイドやってる組織なんですけど
7月15日の山行報告に
TOSIPAPAさん達親子の後ろ姿らしき写真載ってました。
違います?

http://www.sangakusya-bear.net/
http://daisetu.blogspot.jp/search?updated-max=2012-07-17T21:40:00%2B09:00&max-results=7

Re: こんにちは♪

ちびまさんへ
実際歩いていると感じないのですが、ビデオを見たらビビります!
> でも、息子さん、お母さんを気にして何度も振り返って・・優しいですよね^^
息子に聞いたら母親の調子が悪かったので崖から落ちたら嫌だなぁと気にしていたそうです~
> うちの息子も、たぶん・・きっと・・、こんな感じだと思います(と願いたい!)
チビ太郎君も多分そうすると思います!多分ネ(笑)

こんにちは♪

うひゃー、すごい断崖絶壁!!下を見たら歩けなさそうです。。

でも、息子さん、お母さんを気にして何度も振り返って・・優しいですよね^^

うちの息子も、たぶん・・きっと・・、こんな感じだと思います(と願いたい!)

Re: TOSIPAPAさん

damerabbitさんへ
本日のぼつてましたか!
富良野岳どうでしたか?
アップ楽しみにしてまする

Re: No title

サトちゃん@さんへ
安政火口迫力あります!
登山口から少し歩くだけでも凄い景色見れますよ~

いったい何度振り向いてるのって感じがね(笑)
> とてもいい息子さんですね。
良い子かどうかはノーコメントです!

TOSIPAPAさん

お疲れ~
オイラは上富良野岳~三峰山~富良野岳 でした。

No title

こんばんは。
断崖絶壁の道、すごい迫力ですね。
お母さんのことがよほど心配だったんでしょうね^^
とてもいい息子さんですね。

くれぐれもお怪我されませんよう、ご注意ください。

Re: 我家では

Memuroさんへ
おはようございます。
今回は息子も今季初の登山なのでいつもよりペースが上がらなかったようです…
いつもは階段があるような登山道は息子が一番ですね~
>妻を置き去りにして、子供達が勝手にどんどん先に行くのが当たり前の光景です。
当然ですよね~!
> しかも、子供達が振り返っているとは到底思えません。
きっとnonoちゃん、konoちゃんも振り返っているよ!
父ちゃん、母ちゃん遅いぞ~てね(笑)

我家では

妻を置き去りにして、子供達が勝手にどんどん先に行くのが当たり前の光景です。
つまり4人で登ると、子・子・・・父・・・・・・・・・・母という順番になります。
しかも、子供達が振り返っているとは到底思えません。
TOSIPAPA家は、思いやりのあるいい家庭だと思います。

Re: なんで

シケさんへ
シケさんもそうきましたかぁ…
奥さんはともかく可愛い息子を置き去りは反省ですね…
超親バカ(笑)
> 息子さんカワイ過ぎます。
> 母さんのことがチョー心配なのに
> 父さん先に行くから父さんのことも心配
> そんな感じがしました^^
父さんは途中で待っていましたよ‼

Re: かわいい

watanabeさんへ
う~んやっぱりそうきたかぁ…
正直、強風とガスの動画だけにしようと思っていたのですが
何度も振り向く姿がなんともかわいいでアップしてしまいました!
この時は避難小屋に荷物と嫁さんさんをデポして十勝岳方面へ向かっていたのですが
息子がトイレを模様したので一度避難小屋へ戻り嫁さんも一緒に登ってきた次第で途中から
望遠で撮影しました。
でも動画で再生すると怖いね…走ってるし!
反省…

なんで

3人バラバラに歩いてるんすか?
ダメでしょー奥さん置き去りにしちゃー
息子さんカワイ過ぎます。
母さんのことがチョー心配なのに
父さん先に行くから父さんのことも心配
そんな感じがしました^^

かわいい

何度も振り向く姿がなんともかわいいですね。
母さんがんばれ。
そしてTOSIPAPAさんは2人を置いてずいぶん先に進んでいたのですね。
これって父親としてどうよ?
プロフィール

TOSIPAPA

Author:TOSIPAPA
食べる事とお酒が大好きな49歳 男性
ピークハント、タイムにはこだわらず
山頂や森の中での飲み食いに幸せを感じる変な登山者
かなりのメタボ系 

北海道 札幌市在住 


登山、キャンプ、イベント
息子との出来事、食べ物、
その他なんでもあり不定期な更新です。

息子が小2の時に一緒に樽前山登山へ
それ以来独身時代やっていた登山熱が再燃

息子も中学生になりお父さんと遊んでくれないので
週末は一人さびしく近くのお山へ!


夏は山に、キャンプ
秋も山
冬、春はたまにスキーとインドアレポートとぼやきが中心かな?
更新もかなり気まぐれ…

名言・格言集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。