スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/12 雄阿寒岳 1371m

8/12お盆で帰省中の嫁と息子を迎えに行く途中にお山に寄り道です。
天気予報は午後から降水確率50%…
前日の深夜に阿寒町に入って車中泊、寝坊したよ…起きたら6時半!

登山口の滝口には7時着!
先行者は3組いました、皆さん道外からのようです。

まずは阿寒湖の水門脇をのんびり歩来ます。
今回は朝霧だといいな(笑)
DSC01120_convert_20120817183109.jpg
10分くらいで太郎湖
DSC01126_convert_20120817183133.jpg
湖底には倒木も…
DSC01127_convert_20120817183203.jpg
更に少し歩くと次郎湖へ下る道が元気なうちに寄ってみます。
DSC01131_convert_20120817183301.jpg
やっと雰囲気が登山道に…
DSC01133_convert_20120817183336.jpg
木の根の階段登山道!
DSC01134_convert_20120817183357.jpg
登山道脇にはコケやシダが生い茂っている!
DSC01139_convert_20120817183419.jpg
森の息吹を感じるねえ~
DSC01138_convert_20120817183445.jpg
2合目を過ぎた所に風穴があったので小休止。
本日はイチゴジャムマーガリン。
帰りも寄ったけど涼しい風が吹き出していて休憩ポイントにおすすめ!
DSC01143_convert_20120817183511.jpg
先行者に追いつき色々会話をしながら登ります。
こちらの方は千葉県から来道したようで現在300名山をチャレンジしているとか!
前日はオプタテシケを望岳台から登って本日は雄阿寒…スゲー
今まで登って良かった山はの質問には、ニペソツが日本一だって~
石狩岳も絶賛していた。
DSC01144_convert_20120817183533.jpg
ここからがつらい登りの始まりと言われても…もう1時間40分も登っているのに(笑)
DSC01147_convert_20120817183556.jpg
見通しはきかないが雌阿寒岳もチラリ、晴れてるね!
DSC01148_convert_20120817183624.jpg
5合目付近からのハイマツのトンネルロード
ここのお山距離的には5合目で8割方登っているそうです…
知らなかったら心が折れるね(笑)
DSC01152_convert_20120817183651.jpg
7合目手前から阿寒湖を一望!
まだ晴れているけどガスが出てきたね…
DSC01156_convert_20120817183812.jpg
山頂かなと思ったけど違った偽ピーク
DSC01157_convert_20120817183839.jpg
本当の山頂はハイマツ帯の向こうのさらに奥のようです…
DSC01158_convert_20120817183917.jpg
8合目手前の登り。
DSC01160_convert_20120817183946.jpg
8合目気象観測所あと、天気が良ければ大雪の山々も見えるらしい…
DSC01161_convert_20120817184016.jpg
山頂方面、奥が山頂のようです…
アップダウンの繰り返しだね~
DSC01170_convert_20120817184051.jpg
なぜかコルにある9合目を越えて最後の登りです。
DSC01173_convert_20120817184129.jpg
多分、ひょうたん池?
DSC01183_convert_20120817184315.jpg
やっと着いた!
登山口から3時間20分 6.2キロ
DSC01180_convert_20120817184157.jpg
山頂から見たパンケトー
DSC01174_convert_20120817184229.jpg
山頂でのんびりしていたら続々登山者が山頂は大賑わい。
DSC01182_convert_20120817185318.jpg
当然、山頂でカップラーメン!
人がいて少し恥ずかしい…
強風と時々ガスの中、山頂で1時間半コーヒータイムも満喫?
でもコーヒーカップ忘れてのでシーフードの容器で…変な味(笑)
DSC01181_convert_20120817185346.jpg
下山後に双岳台からの雄阿寒岳。
なかなかいいお山でした!
DSC01276_convert_20120817183006.jpg

おしまい
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: お疲れ様でした

シケさんへ
お盆休み、夏休みで本州から登山者が多いみたいです。
でも意外と人気ある山のようです、自分も以外でした!
晴れた紅葉の時期なんて最高のロケーションになると思います。
シケさんなら余裕ですよ(笑)
> 雄阿寒岳は300名山なの?
300名山は関係ないけど100名山で雌阿寒登った時に気になっていたようです。
道内には7座あるようで今回はニセカウ、オプタテシケ、神威岳とかタフですよね~
> 動画がウマくいかなかったり、様々な霊障?が出てたみたいですね(笑)
忘れ物が霊障なら心霊体験いつもしていることになりますね~

お疲れ様でした

雄阿寒岳は未踏なので参考になります^^
雌阿寒と同じように苔むした道、イイですねぇ歩きたくなります♪
しかし結構賑わってるんですね?あまり人気ないかと思ってたのに。
時期的に道外の人が多かったせいかな?雄阿寒岳は300名山なの?

やはりお盆。霊魂が写り込んでしまってたり、コーヒーカップ忘れたり
動画がウマくいかなかったり、様々な霊障?が出てたみたいですね(笑)

Re: No title

椿の茶屋さんへ
こんばんは!
阿寒湖畔には雄阿寒岳と雌阿寒岳がありまして100名山なのですが皆さん雌阿寒岳の方へ行かれるようです。
山頂でお話しした道外からの登山者の皆さんも前回は雌阿寒岳登ったので今回は雄阿寒岳にと言ってました。
濃い緑の原生林はなかなかの雰囲気でいつ熊が出ても不思議でない感じでした。

椿の茶屋さんも機会がありましたら、是非北海道のお山へ


Re: こんにちわ~!

とんぎょさんへ
こちらこそいつも読み逃げでスイマセン!
雄阿寒岳登りのきつい山ですが人気あるようですね~
この日も道外からの登山者が多数いました。
天気が良ければ山頂からの眺めは独立峰なので360°パノラマです。
頂上で食べると普通のカップラーメンやコーヒーでも不思議と美味しいのです。

No title

こんばんは~。阿寒湖のすぐ横にあるのですね。北海道の山は
未経験ですが(^^;)然別湖で森歩きをしたことがあって、そのと
きの様子をちょっと思い出しました。

300名山狙いの人ってそんなに多くはないですけど、わたしもよ
く出会います。こちらでは特に秋から春までのオフシーズン。山
小屋で聞く彼らのタフさには感嘆します。

こんにちわ~!

かなりご無沙汰です~!
雄阿寒岳に登ったんですね~!
やはり頂上からの眺めはイイんでしょうね~!
頂上で食べるカップラーメンやコーヒーも格別なんでしょうね~!

 先日、仕事で羅臼に行った時に、10日の日だったんですが、
阿寒湖の国道沿いの登山道入口駐車場が登山者の車でビッチリだったのを
思い出しました!
人気の山だから当然の風景か~って見てました!

この記事が僕の中ではタイムリーな感じだったんで久しぶりにコメントしちゃいましたよ~!

Re: 雄阿寒岳は

Memuroさんへ
おはようございます。
雌阿寒岳は何度か登っているけど雄阿寒は初めてでした。
ガイドブックなどで登りがきついのと、距離もあるのでしんどいとか…
山頂までひたすら登る山だとか…
標識の設置が変なので騙されるとか色々あるみたい(笑)
感想はMemuroさんと同じかな?
手強い山でしたね~
途中もう少し眺望が良いポイントとお花があれば(時期的にも)イメージ違うかもね…
あとは紅葉の時期なんか良さそうな気がしました。
でもエドマツ・トドマツ・ダケカンバの原生林は雰囲気良かったです。
山頂でのまったりタイムは自分へのご褒美なので欠かせません。
ビデオは何故か再アップしても変換エラーが?これも心霊現象?


雄阿寒岳は

なかなかキツイですよね。
とにかく、ひたすら森の中を上り続けるだけですから、
しかも、やっとのことで開けたところが五合目というとんでもない事態に、
最初は愕然としました。まだ半分しか来てないんかい!って腹立ちませんでした?
夏山ガイドによれば実際は七合目くらいのようですけど。

写真を見ると、スカッと晴れたわけじゃなさそうですが、
所々霊魂が写りこんでいる以外、おおむね天気よさそうじゃないですか。
山頂で湖が見渡せてよかったですね。
それでもって、やっぱり1時間半もいるんだ。TOSIPAPAスタイルに定着ですね。

ところで、動画は消しちゃったのかい?

Re: No title

Junさんへ
こんばんは。
なかなか手強いお山でした。
晴天の時の眺望はおすすめと言われましたが…遠いしね(笑)
> 木の根っこや苔むした感じがいいですね
なかなか雰囲気のある登山道でしたよ~
紅葉の時期もいいかなぁと思いました。
> 関東から来ているつわものたち
この日は長野、千葉と道外勢が多かったです。
他にも83歳の健脚のおじいちゃんや中札内ヒュッテから雨を避けてこちらへ来たご夫婦とか…
皆さん凄いわ!

No title

家族のお迎えと、雄阿寒岳
お疲れ様でした

天気のいい時に
大雪方面から遠くに見える山。

木の根っこや苔むした感じがいいですね
阿寒湖を眺めながらの山行

いつか行ってみたいですね


関東から来ているつわものたち
よく出会います。
どんだけ体力あるんだよって
感心しちゃいますよ。

Re: No title

山行蔵さんへ
> おせっかいな四合目の標識だね~
確かに(笑)
ここまでも結構登りきついのですが、さらに急峻な登山道になるのである意味親切な看板かもね…
下山途中ですが、観光地が近いせいか軽装の家族連れや半袖短パンの外人さんともスライドしました
無事山頂まで行けたのだろうか?

> コーヒーカップを忘れた場合、、、
> 多分私も同じ事すると思うけど
今回は紙コップもなかったので苦肉の策です(笑)
一杯目のコーヒーが独特の風味?でした…

No title

おせっかいな四合目の標識だね~
まっ、ほっといてくれ~て云いたいけどネ(笑

コーヒーカップを忘れた場合、、、
多分私も同じ事すると思うけど
UCCのカップコーヒーなら間違いなしだね~
たまにカップくちゃくちゃになるけど、、、、

お疲れ様でした。

No title

watanabeさんへ
実は雄阿寒だけは未踏だったので登ってみました。
なかなか手強い山でした。
山頂付近はまた、風とガスの状況だったので
多分レンズについた雨水かと心霊現象では無いと…思いたい!
条件が良ければ大雪、知床の山々も見えるようですが今回は×
高山植物は少ないようで8合目から山頂の間にイワウメ コケモモ チングルマ
が少しだけなのでカットしました。
紅葉の時期に登る方が良いかもね~

シーフード風味コーヒー独特の風味が体験できます。
コーヒーの後はシーフードミルクティも体験しました(笑)

それほど

ひどい天気でもなく、遠くは見れなくても近い景色は見れたんだね。
そこに登って何も見えなかったら嫌だな。

画像のところどころがぼやけているのはなんでしょう?
霊魂みたいなものが飛び回っていたのでしょうか。
ちょっと気になる。
・・水滴だといいんだけど。

で、花はあったの?
なかったの?
それとシーフードフレーバーのコーヒーは飲んだことがないな。
そういうの好きだったんだ。
プロフィール

TOSIPAPA

Author:TOSIPAPA
食べる事とお酒が大好きな49歳 男性
ピークハント、タイムにはこだわらず
山頂や森の中での飲み食いに幸せを感じる変な登山者
かなりのメタボ系 

北海道 札幌市在住 


登山、キャンプ、イベント
息子との出来事、食べ物、
その他なんでもあり不定期な更新です。

息子が小2の時に一緒に樽前山登山へ
それ以来独身時代やっていた登山熱が再燃

息子も中学生になりお父さんと遊んでくれないので
週末は一人さびしく近くのお山へ!


夏は山に、キャンプ
秋も山
冬、春はたまにスキーとインドアレポートとぼやきが中心かな?
更新もかなり気まぐれ…

名言・格言集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。