スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭岳 (2,291m)

8/3~8/4でキャンプ&登山
息子と嫁さんが登ったことのない旭岳へ行ってきました。

テントを片付けて色々しているうち遅くなってしまいました…
姿見駅出発が10:00遅い出発だね~

まずまずの天気にテンションアップ!
やっぱり大きい旭岳!
日差しがきつくて少し歩くと汗が吹き出します。
山頂までの2時間山旅のスタートです。
ペースの上がらない嫁さんを置いてて息子とひたすら登ります。
カメラ担当の嫁さんが遅いので写真がありません(笑)
地獄谷、トムラウシ方面はガスの中…
雲が発生しては消えての繰り返し!
8合目くらいかな?
ひたすら登る山だね!
多分8合目くらい?
晴れていればトムラウシとか見えるのに…
登山道脇にはタルマエソウ
金庫岩を過ぎしばらく歩くと山頂到着。
凄い人だ…
満員御礼の山頂…
北海道最高地点に到着!
ジャスト2時間で到着でした。
安足間岳、比布岳方面はこの後すぐ雲の中へ…
安足間岳、比布岳方面
息子と一緒に山座同定。
大雪山は大きいね~
遠くに黒岳、息子と縦走したいね~
凌雲岳、黒岳方面
お腹が減ったので山カップ、雄大な景色の中だと美味しいね!
人がいるので遠慮しがちな山カップ
ピンボケ山バウムだね…
大きくかじり過ぎたかも減点(笑)
ピンボケバウム…
今度来るのはいつかな?
また今度ね!
滑るので慎重に下山していたら、7合目辺りで軽装の若いカップルとすれ違った!
女性の足元を見ると…クロッカスサンダルでした
よくぞここまで(笑)
下りはどうなったんだろうあのカップル?
登りより下りの方が、気を使う山だね…
下りはずっとこんな感じでした。
下山時は雲の中?
途中、愛の鐘を鳴らし、昔読んだ「凍れるいのち」を思い出し息子へ説明。
ここまでくればひと安心。
この辺のチングルマはまだ見頃。
花のピークはすぎたかな?
下りもロープウェイを利用、3人分の出費は大きいなあ…
下りは歩こうと思ったけど…ロープウェイ代高いなぁ~

おしまい
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: わわわわわ。

すづきさんへ
> 山頂の人の多さに びっくりしました。
こんなに混んでいる山頂は初めてかもしれない(+_+)
藻岩山より人多いし、山ガール、ボーイ、ファミリーと沢山いました。
今年は何処の山行っても人が増えたような気がします?
> 私も娘と一緒に大雪行って 
> あの壮大な景色を一緒に眺めたいなぁと考えてたりします。
リフト代が痛いけど手軽に登れてあの景色は魅力的です。
でも次回は下から徒歩で登ると思う…

Re: ご無沙汰です

山行蔵さんへ
こちらこそご無沙汰してました。
> TOSIPAPAさんのイメージ・・・
> 想像と大きくちがってました(笑
> てか、体つきはもっとがっしりだと・・・
連日の猛暑でスマートになりました(嘘)
北海道の気温で暑いと言ったら怒られそう(笑)
> カップラーメンの件 とっかえたね~(疑い
間違ったイメージが定着しているようです?

わわわわわ。

山頂の人の多さに びっくりしました。
景色はいいけど 人が嫌だ(笑
私としてはそんな気持ちですが 
山登りしない友達とか娘を山に誘うと 怖いみたいなので
お子さんは 人の多いほうが安心できるでしょうし
登山ブームも いいのかもしれませんね。
私も娘と一緒に大雪行って 
あの壮大な景色を一緒に眺めたいなぁと考えてたりします。

ご無沙汰です

TOSIPAPAさんのイメージ・・・
想像と大きくちがってました(笑
てか、体つきはもっとがっしりだと・・・

カップラーメンの件 とっかえたね~(疑い
どー見てもおかしいでしょ~

お疲れさんでしたっ

Re: No title

北海道のくまさんへ
山岳遭難物はよく読みます。
著者、視点をどこに置くかで内容も大きく変わりますよね!
亡くなった方や遺族も大変だけど生き残った方も…
そして捜索する人たち…
自分も含めてほとんどの人が遭難はないと思っていますが
ケガも含めると完全に否定することは出来ないですもねー
これから先もお山を楽しむためにも気をつけないといけませんね!

Re: 背中が

Memuroさんへ
写真を見ると良いお父さんに見えますが実態は?(笑)
> この際、黒岳までなんかとは言わず、トムラウシまで行っちゃえ~!
山頂からの景色を見ていると何処まででも歩いて行けそうな気分になりますね~
息子が相手をしてくれなくなった時がチャンスかな!
> BKの件は、私的には問題ないんですが、ほかの二人が厳しいからな~。
BK撮影は難しいですね…
人目も少し気になるしね(笑)

Re: で、

watanabeさんへ
?が多すぎて返答が大変です。
> キャンプの様子はアップされないのでしょうか?
> 続編があるのかな・・
昼間から飲んだせいか良い写真が 無いんだよね…
検討してみます。
> どうしてTOSIPAPAさんのカップめんが小さいのでしょう?
シーフードBIGは嫁さんと息子用で、味噌ラーメンは自分用でした。
BIGの余った分とスープも自分が全て食べました!
> どうしてBKの一口がそんなにでかいのでしょう?
美味しさの表現かと?
> そして、どんだけ水を持ったのでしょう?
今回は気温が高かったので、嫁、息子は1㍑、自分は家族の分を含めて5㍑担いでます。
> 黒岳への縦走は今年を逃すとチャンスがないかもしれませんよ。
> 中学生になったらかまってくれない率が極端に高くなりますから。
旭岳で息子を肩車するのを忘れていました…
昔からの目標だったのに…
縦走、テン泊したいですねー

Re: TOSIPAPAさん

damerabbitさんへ
今回はカメラマンがいたのでいつもと違う雰囲気で撮影できてますね!
機材が重たかったのか遅れましたが(笑)
次回は何処の山かな?

Re: こんにちは^^

ちびまさんへ
写真を見ると多少かっこよく見えますが、実際はね…
内容のある会話はしていません…
活火山なのでオナラをしても大丈夫だとかアホな会話をしていました(笑)
> しかし・・樹がないので直射日光キツそうですね!
北海道は緯度が高いので森林限界が低い上に旭岳は活火山なので…
藪漕ぎが無いのは良いけど日差しがキツイ日は辛いですね~
旭岳は北海道らしい雄大な景色を手軽に満喫できるのでおすすめです~

Re: おはようございます

シケさんへ
お父さん的にはキャンプは昼間からビールが堂々と飲める貴重な機会です!
そしてキャンプ地の決定権は何故かお父さんにあるので登山が出来そうなキャンプ場が基本です。
でも設営と撤収が正直めんどくさいですね~
嫁さんと息子は初めての旭岳好印象だったようです!
当日は小さな子供を連れた親子が多くて驚きました…
ロープウェイを降りて二時間弱だから何とかなるのかな?
山頂では縦走してきた登山者が次々とやってきて賑やかな山頂でした。
また行きたいけどロープウェイ代がね…

> あれ?小さいみそラーメンがTOSIPAPAさんで?BIGが息子さん?ホントに?
BIGは嫁さんと息子用、味噌ラーメンは自分用でしたが、結局余った分は自分が食べました。
こう見えても、もったいない精神を持ったエコな人間なのです(笑)

No title

その本は 読みましたね
 今は 単行本も 出てますね
  でも 残された人々達が どれだけ苦労するか?
   遺体を 発見するだけでも どれだけ 大変か?
その辺のを 書いたのが 「いまだ 下山せず」だったと思う
 くまの知り合いの 知り合いが 数年前に 暑寒別の冬山で 遭難したけど
  遺体を 結構 警察も 消防団も その知り合いの ガイド仲間など ガイド学校の関係者も
   探したけど 結局 見つからなかったそうです
これは 一遭難ですけど 一杯の人が 動いたから 一杯の 話が 聞けたのかもね
 まずは 山登りで ころばなければ けがは しない 
  これが 一番なんでしょうね

背中が

語ってますね。
う~ん、お父さんだ。
なんかカッコいいぞ、TOSIPAPAさん。
この際、黒岳までなんかとは言わず、トムラウシまで行っちゃえ~!
という話はさておき、久々に旭岳も行ってみたくなりました。
BKの件は、私的には問題ないんですが、ほかの二人が厳しいからな~。

で、

キャンプの様子はアップされないのでしょうか?
続編があるのかな・・

どうしてTOSIPAPAさんのカップめんが小さいのでしょう?
どうしてBKの一口がそんなにでかいのでしょう?
そして、どんだけ水を持ったのでしょう?
という疑問はさておいて、親子の背中に哀愁が漂っていてなかなかいいもんですね。
黒岳への縦走は今年を逃すとチャンスがないかもしれませんよ。
中学生になったらかまってくれない率が極端に高くなりますから。

まずまずの天気の中、キャンプ&登山お疲れさまでした。
関係ないけれど、山の上で味噌ラーメンが食べたくなりました。
今度持ってこ♪

TOSIPAPAさん

お疲れ様でした・・・本日のお仕事&旭岳 ♪
いつ見ても感動ものですよ・・・男の背中!

写真が少ない訳
ふふふふふ ♪
了解で~っす。
奥様によろしくね。
もちろんお子様にもね。
また楽しい思い出がつくれたね。

こんにちは^^

登山お疲れ様でしたー!親子でいろんな話をしながら楽しそうに歩いてる様子が目に浮かびます♪山カップで乾杯してるみたい^^

しかし・・樹がないので直射日光キツそうですね!
でもお天気も良くて景色も最高^^うらやましい~な~~。。

おはようございます

キャンプだけでも1大イベントなのに、旭岳まで登ってきたんですね?
夏休み中の子供を持つお父さんお母さんは大変です。
そちらの山も人が沢山いたんですね~遠くから眺めてました。

大きすぎる1口は減点対象ですが、ワタシの場合車中でBKを破損してしまい
BK写真なしだったので大減点となってしまいました。
3人分のRW料金は高額ですよね(^^;お父さんのこずかいから捻出?
お疲れ様でした。

あれ?小さいみそラーメンがTOSIPAPAさんで?BIGが息子さん?ホントに?
プロフィール

TOSIPAPA

Author:TOSIPAPA
食べる事とお酒が大好きな49歳 男性
ピークハント、タイムにはこだわらず
山頂や森の中での飲み食いに幸せを感じる変な登山者
かなりのメタボ系 

北海道 札幌市在住 


登山、キャンプ、イベント
息子との出来事、食べ物、
その他なんでもあり不定期な更新です。

息子が小2の時に一緒に樽前山登山へ
それ以来独身時代やっていた登山熱が再燃

息子も中学生になりお父さんと遊んでくれないので
週末は一人さびしく近くのお山へ!


夏は山に、キャンプ
秋も山
冬、春はたまにスキーとインドアレポートとぼやきが中心かな?
更新もかなり気まぐれ…

名言・格言集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。