スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/31 晴れのはずの山 ②

十勝岳山頂での晴れ間は期待できないので美瑛岳へ向かいます。
振り向くと十勝岳山頂、そして頭上には雲が…
今日は晴れの予報なんですがなぜ?
振り返ると十勝岳のトンガリ
火山灰の登山道をのんびり歩き美瑛岳へ向かいます。
雲の真下を歩いてが正解かな(笑)
岩場を下ると平らな火山灰台地
十勝岳のトンガリともここでお別れ、また来るからね~
振り向くと十勝岳がチラリ
鋸岳と奥に目指す美瑛岳、荒々しくて素敵な山容です。
目指す美瑛岳はまだまだ遠い…
ちなみに頭上の様子は…
頭上には厚い雲が…
登るには辛いけど、下るのは快適な深い火山灰の登山道
深いサクサクの火山灰に覆われた登山道
遠いけど美瑛岳へ続くトレイルにテンションアップ!
何処までも続く登山道にテンションアップ!
でもね~天気が悪いのさ…
火口壁を越えてガスが…
ガスの切れ間に終りかけのお花畑
桔梗ももう終わりかな…
白いのはチングルマの綿毛
斜面一杯の綿毛のチングルマ
花の時期は見事なお花畑なんでしょうね!
一か月後には初冠雪かな…
美瑛岳はゴツゴツした男性的な山
対して十勝岳は女性的なイメージ、火山灰が作る曲線のイメージといつも噴煙を上げているから(笑)
男性的な岩山だね~
晴れ間に覗き込んだ迫力ある爆裂火口
一瞬だけ晴れ間に爆裂火口
天気が良けれぱ美瑛富士・オプタテシケ山・トムラウシ山が見える最高の眺めなのだが・・・
美瑛富士、オプタテシケ方面は…悲
美瑛岳山頂到着…
何も見えない…
真白の美瑛岳山頂…
美瑛富士の裾野には日差しが降り注いでます。
寝坊しないで4時頃から登っていたら、美瑛富士も行けたと反省…
美瑛富士への縦走路もチラリ
少し肌寒い山頂では山カップ、おにぎり、おやつにコーヒーを満喫!
40分程滞在しましたが最後まで晴れませでした。
とりあえずいつもの儀式を
前日の雨で登山道が滑り易くスポン(ジャージ)はドロドロ…
ハイマツと雨でスリッピーな登山道途中から振り向くと美瑛岳山頂
この辺からは爆裂火口越しに十勝岳が見えるんだけどね~
十勝岳も見えないので望岳台へ下山開始…
美瑛富士避難小屋からポンピ沢までは登っても下っても辛いね!
ポンピ沢まで下ったら一安心かな?
ここの沢を越えると快適な登山道へ、あとは遠いけどのんびり歩くだけですね。
梯子のある函沢を越えると快適な登山道に!
タルマエソウとエゾノオヤマノリンドウもチラホラ
イワブクロ、タルマエソウがまだ咲いていた。
イワギキョウはまだ見頃かな?
桔梗のお花畑
美瑛富士、オフタテシケはいつ行けるのかな?
今回も美瑛富士はお預け…晴れてるし(笑)
ありがとうまた来るよ十勝岳~
ありがとうまたくるよ来るよ!
〆はやっぱり冷え冷えのコーラが最高です。
最後はやっぱりコーラだね~

色々あったけど無事に望岳台へ到着、休憩込で9時間の山旅も終了!
久しぶりの山歩きを楽しみました。

おしまい
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: いっそ

watanabeさんへ
頭にタオルは結構やります。
きつく縛れば汗もでないしお勧めですがwatanabeさんは似合わない!
一番似合いそうなのはMemuroさんかな?
実は今日は振休なのですがこの天気では山行けません~涙
てことは日曜日が出勤なので天気良いかも(笑)

Re: お疲れ様でした。

シケさんへ
十勝岳は晴れていても美瑛岳山頂には雲がかかっていることが多いと思います。
晴れていたらオプタテシケ、トムラへ続く山並みが絶景なのに…
何度か登ればいつか晴れるでしょう?(笑)
シケさんでも晴れないという事は強敵だね~
ジャージは意外と快適でした、難点はお腹が出ているので気が付いたら下がってるし…
スエットとかパジャマでなく良かったと!

いっそ

ジャージに白のランニングシャツ、手ぬぐいのハチマキ。
足元は・・この場合地下足袋なんてどうだろう。
そしてザックよりは背負子がいいかな。
もう、ただもんじゃないね。(てか、変)
でもきっと似合うよ。

お疲れ様でした。

ワタシも美瑛岳で晴れたことないです。
なかなか相性合わすの難しい山なのかも?
ジャージ、なんかプロって感じします。
長靴だと更にグレードアップします。
最近は山もカッコから入る人が多いようなので
ジャージの人見るといいなと思います。
自分はポケットから物落とすからはけないけど。

それでは

watanabeさんへ
黙ってついていきたいと思います~
週末ストーカーになろうかな(笑)

えっ、

やだよ。

Re: TOSIPAPAさん

Memuroさんへ
美瑛岳は相性が悪いのか晴れた事は一度もありませんね~
他の方のブログを見ると結構晴れているのですが…
> 次回は、watanabeの兄貴と行くといいですよ。
もし一緒に登って晴れたら嬉しいのですが、突っ込みが厳しそうだし、悔しいような気もします(笑)
> 最近、ジャージ姿のオジサンは見かけなくなりましたねえ。
美瑛富士まで歩く予定だったので派手なオレンジ色のザックにおやつ、飲み物満載でした。
きっと派手なカラーリングの変なおじさんだったと思います。

TOSIPAPAさん

美瑛岳はねえ、
ガスが付きものなんですよ。
次回は、watanabeの兄貴と行くといいですよ。

最近、ジャージ姿のオジサンは見かけなくなりましたねえ。
かえって斬新だったんじゃないでしょうか。
でも、次回は持ち物検査しましょ~♪
プロフィール

TOSIPAPA

Author:TOSIPAPA
食べる事とお酒が大好きな49歳 男性
ピークハント、タイムにはこだわらず
山頂や森の中での飲み食いに幸せを感じる変な登山者
かなりのメタボ系 

北海道 札幌市在住 


登山、キャンプ、イベント
息子との出来事、食べ物、
その他なんでもあり不定期な更新です。

息子が小2の時に一緒に樽前山登山へ
それ以来独身時代やっていた登山熱が再燃

息子も中学生になりお父さんと遊んでくれないので
週末は一人さびしく近くのお山へ!


夏は山に、キャンプ
秋も山
冬、春はたまにスキーとインドアレポートとぼやきが中心かな?
更新もかなり気まぐれ…

名言・格言集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。