スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手稲山登山 平和の滝コース

本当は6/4土曜日に山登りに行きたかったのですが朝起きるとあいにくの天気…
我が家の息子の小学校は先週終わったが6/4の小学校も結構あるはず残念…
何もしないのはもったいないので家族みんなで体力づくりのために自宅近くの百合が原公園までランニング(8㎞)
運動不足なので半分くらい歩いた感じダメダメです!
日曜日に期待して早めに就寝したのですが4時前に目が覚め、カーテンを開けてみるとほぼ快晴でした
予定を早め嫁と息子起こし準備したのになぜか?登山口出発は7時30分
マイナスイオンたっぷり浴びて出発!
DSC00098_convert_20110605190335.jpg
まずは心地よい日差しとセミの大合唱の中の林道歩き、何か元気になりそうです。
DSC00044_convert_20110605190403.jpg
何度来てもも手ごわいガレ場、虫が多くて大変でした。防虫ネットは必須かな?
DSC00064_convert_20110605195739.jpg
山頂での昼食はシーフードと焼きそば弁当大盛(我が家の山登り定番です。)
DSC00072_convert_20110605190907.jpg
山頂でのお参り後記念撮影。
DSC00075_convert_20110605190836.jpg
でも山頂からの眺望はあまり望めない感じでした。定天と恵庭岳、羊蹄山は雲の中でした。
DSC00079_convert_20110605190933.jpg
DSC00080_convert_20110605191105.jpg

下山後息子へよく頑張ったのでご褒美のアイスを食べて帰宅。
デジカメ忘れてしまったのでビデオカメラにて撮影
登り3時間(休憩30分含) 下り2時間30分(休憩30分含)
休憩時間が多い。

運動不足と久しぶりの登山で大変でしたが、リフレッシュ出来て、気持ちいい1日でした。
息子もたくさんの人にお声がけ頂きご満悦でした。
あと虫も多かったので防虫ネットは必須アイテムかも(虫よけスプレー持ってくの忘れた!)
若いカップルや山ガールがたくさんいましたよ~。
来週はどこのお山に行こうかな?


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

ニアミス~羆ならずとも「北海道のくま」さんなら安心ですよ(笑)。

Re: 手稲山

watanabe さんへ

コメントありがとうございます。
手稲山は自宅のベランダからよく見えるので愛着があります。
滝あり、沢あり、渡渉あり、ガレ場ありで札幌市内が近いのになかなか手ごわいですね!
山頂のアンテナ群をなくして、ガレ場にナッキーがいたらかなり魅力的なのですが…

写真が小さいのはデジカメを忘れたのと、上手にブログアップする方法が…勉強中です。
これからもよろしくお願いします。

Re: No title

damerabbitさんへ

天塩岳同じ北海道なのに季節がまったく違う感じです。
こちらはエゾハルゼミの蝉しぐれがいい感じでした。
でも羆さんとのニアミスは怖いですね、無事でなりよりでした。

私の方も、手稲山で北海道のくまさんとニアミスしたようですが怖くなかった…?

No title

北海道のくま さんへ
お名前空欄だったので編集しました。間違っていたら連絡ください

ニアミスしてたんですね…くまさんも手稲山にいたのですか!
10時45分位から12時30分くらいまで山頂(お宮がある方にいました。)
ヘロヘロになったメタボのおやじ+同じくヘロヘロになった黄色のアウターを着たお母さん+モンベルのサハラキャップを
かぶった青いシャツの小学生いませんでした?
それとも、くまさんはケルン側にいたのかな~今度どこかで会いましょう!

虫よけスプレーを忘れたのでかなり刺されてしまいました。防虫ネットをかぶっている人が結構いたので…でもメガネが
曇るのはいただけないですね~かなりの汗かきだしダメっぽいですね、次回はハッカ使ってみます。





No title

追加
   防虫ネットかぶって 動くと すごく 暑く メガネは 曇りますよ
   虫よけは ハッカが いいかもよ
   体が 暑くなれば すうすう 少しは涼しく 感じるから

2度も コメント 御免なさい

No title

あらら ニアミスしてんですね
 くまは ハイランドから 登ってました

手稲山

手稲山は夏も冬もお世話になっていて・・意外に楽しめる山だと思います。
家族での登山、そして頂上でのカップめんが最高ですね^^
楽しさが伝わってきます。
機会がありましたら、もう少し大きな画像で見たいな。
・・コメントありがとうございました。

TOSIPAPAさん

マイナスイオンをタップリ浴び心地よい登山で何よりでした。天塩は前半はガスの中アワヤ彷徨?かな・・・・と言う状態でした。と言うのは先行者の踏跡が無く残雪多くウロウロしましたが視界不良の山頂に立つことが出来ました。山頂手前からは沢ルートから山開き参加者がゾクゾク上がってきて一転天塩銀座になり山頂は大賑わい。下山ルートは同じだったので賑わいの(シリ滑りなどで)歓声があがりましたよ。ナキウサギも歓迎してくれたのですが・・・下山時にはホイッスルに驚いた羆さんが猛スピードで逃げていきました。初めての経験でした。天候は今一ながらも達成感一杯の天塩岳でした。
プロフィール

TOSIPAPA

Author:TOSIPAPA
食べる事とお酒が大好きな49歳 男性
ピークハント、タイムにはこだわらず
山頂や森の中での飲み食いに幸せを感じる変な登山者
かなりのメタボ系 

北海道 札幌市在住 


登山、キャンプ、イベント
息子との出来事、食べ物、
その他なんでもあり不定期な更新です。

息子が小2の時に一緒に樽前山登山へ
それ以来独身時代やっていた登山熱が再燃

息子も中学生になりお父さんと遊んでくれないので
週末は一人さびしく近くのお山へ!


夏は山に、キャンプ
秋も山
冬、春はたまにスキーとインドアレポートとぼやきが中心かな?
更新もかなり気まぐれ…

名言・格言集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。