スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/29恵庭岳1320m ②

10/29
七合目見晴台で小休止後山頂へ
オコタンぺ湖を右手に眺め尾根図対沿いに現在の山頂まで途中火口を覗いたり。
P1080481_convert_20111030095759.jpg
最後の岩場をを登るといきなりきました~ドーン
P1080529_convert_20111030095619.jpg
7/30前回の登山では…こうでした(笑)
P1070060_convert_20110730213642.jpg
気温が低いので噴煙も多いかな?
P1080498_convert_20111030095837.jpg
立ち入り禁止の本当の山頂。
かすかに山頂標識が見えてます。
P1080496_convert_20111030100217.jpg
山頂には20人程の登山客でにぎわってます!
山ガールや山ボーイも沢山いました~
P1080491_convert_20111030140153.jpg
空沼岳方面
P1080484_convert_20111030095920.jpg
札幌岳?
P1080485_convert_20111030095958.jpg
余市岳方面 山頂には雪が…
P1080499_convert_20111030100058.jpg
風不死岳と後ろに樽前山も
P1080492_convert_20111030100151.jpg
本日の山カップはセイコーマートシーフードヌードル
この後コーヒーと山頂で一時間程まったりしました。
P1080514_convert_20111030100254.jpg
夏なら見えないアングルかな?
この時期は見通しが効きます。
P1080543_convert_20111030100344.jpg
七合目見晴台でパチリ鏡のような湖面に山と雲が写りこんでます~
さすが日本でもトップクラスの透明度を誇る支笏湖ですね!
ここは日本で二番目の水深と湖の貯水量も琵琶湖に次ぐとか…
ドンだけ深いのでしょうか?
P1080550_convert_20111030100432.jpg
下りのロープ場はスリル満点!
前回より大雨のせいか登山道が荒れてきたような気がします。
P1080566_convert_20111030100519.jpg
快晴ではありませんでしたがこの時期にしては暖かくまずまずの山登りでした!
人気の山だけでこの時期でも30人程度の登山者がいました~
気温が高ければまだまだ行けそうかな?

追記 こんな記事が恵庭岳山頂岩塔部分の崩落進む…
もう山頂に行けないのかな?http://www.tomamin.co.jp/2010c/c10061501.html
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

Junさんへ
こんばんは!
例年ならもう登山出来ない時期なのですが今年は暖かいので
まだ登れました(笑)
今週あたりもチャンスがあれば…
雪山になるのも時間の問題ですね!

No title

この時期の山楽しまれたようで、いいなぁ
今年はいつもの年より暖かいのかな

あとは雪が降るのを待つばかりです
真っ白な世界まで、しばし待つといたします

Re: TOSIPAPAさん

damerabbitさんへ
もしかしたら今シーズン最後かもと思い少しだけハードなお山にしてみました(笑)
夏に登った時は真っ白けだったのでリベンジも出来たかな!

恵庭岳は岩塔まで登ると支笏湖の全景と太平洋、日高の山々まで見通せるので残念です…
登山道も結構浸食されてきたような気もしますねi-182
>
>

Re: No title

ぜしかさんへ
すっかり木々の落葉が進んだので、枯葉を踏みしめての登山でした!
夏には木々に隠れて見えないポイントからも支笏湖が綺麗にに見えました~

カップラーメンはやっぱり山で食べると格別です(笑)
暖かいコーヒ&ココアもネ!

恵庭岳は途中きついロープ場があるのでたつのすけ君には厳しいかも…
でも山頂に犬連れている登ってくる人結構います。
自分も過去に上ホロ、雌阿寒、塩谷丸山等で見たことあります~


TOSIPAPAさん

こんばんは
晩秋の恵庭岳 お疲れ様でした。
家族登山の楽しさが伝わって来ます。


「崩落の危険」 記事 読ませて頂きました。
深刻ですよね・・・。

No title

支笏湖とシラカンバが美しいですね
景色を見ながらの山カップ&コーヒーは格別なんでしょうねぇ
味わって見たい気はありありなんですけど、なんせヘタレなもんで・・・
山イーヌはいませんでしょうか?

Re: 現地調査

watanabeさんへ
下からみても新しい岩肌が目につきました…
やっぱりもう無理なのかな?
息子に一度岩塔からの景色見せてあげたいのですがi-181

暖かければもう少しの間行けそうな感じでしたよ~

Re: No title

椿の茶屋さんへ
コメントありがとうございます!
札幌市内から一時間程度で登山口まで行ける山なのですがなかなかの山です!
北海道に生まれて感謝です!(笑)

反面来春まで夏山は登れなくなるし、ヒグマもいるので…

現地調査

現地調査に参加してみたいですね。
・・過去に登っておいてよかったです。
支笏湖がきれいに見えていますね^^
そしてオコタンぺ湖や色々な山の山頂も。
ちょっとうらやましいです♪

No title

こんばんは。はじめてコメント差し上げます(^^)

山から見下ろす支笏湖の青く静まった湖面がきれいですね。登り
たくなる山です。冬は雪に閉ざされてしまうのでしょうけど、札幌や
千歳からそう遠くないところにこれだけ自然がたっぷりと残った山
があるのは素晴らしいですね。

Re: No title

ゴン旦那さんへ
コメントありがとうございます。
たしかにここ数年で登山客が変化してますね!
登山者の高齢化と山ガール、山ボーイの急増かな~
パワースポットブームの影響もあるかもしれません。

自分は日ごろのストレスの解消と現実逃避ですが(笑)

ゴン旦那さんもどうですか?
写真を撮りに登ってくる人たちも沢山いますよ!

No title

すごい絶景ですね~。
お陰様で大自然気分満喫できました!
今、山登りブーム(パワースポット???)になってますが、
人が多いのはそのせいもあるのでしょうか?

Re: こんばんは~

ちびまさんへ
もしかしたら最後になる可能性もあったのでとりあえず良かったです!
ちびまさん一家も是非北海道へ遊びに来て登山どうですか?
希望があればキャンプ&登山でどうでしょうか^^/
でも暖かい時期にね~

11月もまだまだ暖かい週末が来ることを祈ってますよー^^
ありがとうございます。

Re: こんにちは!!

山行蔵さんへ
自分は冬山の装備はもっていないので登山靴と軽アイゼンでそこそこの山を登れるのは11月中旬が限界でしょうか~なんせ寒くて!
さらに登山口までの道路も春まで通行止めになったりするのでこれから4月末まで間は運動不足とストレスを溜め込む辛い時期突入ですi-181
山行蔵さんが羨ましいです!
いっぱい楽しんでくださいね~

Re: お疲れです

Memuro512さんへ
恵庭岳侮りがたし…
ほぼ一か月ぶりの登山だったので夫婦して今朝から筋肉痛に悩まされています(笑)
息子は何ともない…若いって素晴らしい!

札幌近郊の山にしては珍しく急峻な山なので登って更に登る感じのパンチの効いた山です。
ロープ場もあるので娘さんたちもきっと喜ぶと思います!
でも、もしかしたら物足りないかも…?
本当の山頂に行ければもっと凄い眺望が楽しめるのですが残念ながら今はダメなようです。

眺望もなかなかのもので、天気が良ければ支笏湖、太平洋、羊蹄山等の近隣の山々も見渡せます。

自分は顔が細いので写真では細く見えますが…
来シーズン登山後に温泉でも入浴したら解ると思います(笑)

こんばんは~

途中、雨もポツポツしたみたいですが、山頂では絶景見ながらカップ麺とコーヒーで幸せいっぱいですよね~♪
オコタンベ湖も素晴らしいですね、私もこの目で見てみたいです!
今年最後にならないように・・・、11月もまだまだ暖かい週末が来ることを祈ってますよー^^

こんにちは!!

例年だといつ位まで、登山可能なのでしょうか?
天気が悪くても、やはり息抜きは必要で、本日も雨の中を
散策してきました。

こちら御在所岳は山頂から順次山麓へと紅葉が
下りてきています。
これからが楽しみな鈴鹿の山々です。

お疲れです

恵庭岳レポ、楽しく拝見しました。
快晴とはいかなかったようですが、まずまずってところですかね。
確かに展望はよさそうだし、登山道もロープ場は正にアスレチック気分。
うちの次女なんかは狂喜乱舞しそうだな~。
何より、TOSIPAPA家も我家と同じ家族登山愛好家なので、
写真見ていてもどこかしらほっとします。

我家は今シーズンはもう家族登山は無理ですが、
私自身の夏靴納めが済んでいないので、何とかしたいです。
でも恵庭岳は遠いかな。来年、娘と一緒に登りに行きます。

ところで、写真を拝見していると、そうメタボ系でもなさそうなのですが、、、
プロフィール

TOSIPAPA

Author:TOSIPAPA
食べる事とお酒が大好きな49歳 男性
ピークハント、タイムにはこだわらず
山頂や森の中での飲み食いに幸せを感じる変な登山者
かなりのメタボ系 

北海道 札幌市在住 


登山、キャンプ、イベント
息子との出来事、食べ物、
その他なんでもあり不定期な更新です。

息子が小2の時に一緒に樽前山登山へ
それ以来独身時代やっていた登山熱が再燃

息子も中学生になりお父さんと遊んでくれないので
週末は一人さびしく近くのお山へ!


夏は山に、キャンプ
秋も山
冬、春はたまにスキーとインドアレポートとぼやきが中心かな?
更新もかなり気まぐれ…

名言・格言集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

累計カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。